猫はご飯を食べる時美味しいと感じているの?猫の舌の機能と使い方

 

 

Sponsored Link

 

 

あう~、どうもご主人です。

 

猫って 自由でわがまま

用がなければ知らんぷりなのに、お腹が空けば猫なで声を出して

スリスリ寄ってくる・・・

 

でもご飯を与えた時の食いつきっぷりを見ていると

わがままな態度も忘れてつい見入ってしまいますよね。

 

猫はご飯をハフハフ食べてますが、どう感じているのでしょうか?

 

 

猫の舌の機能

 

猫の舌は実は 甘いという感覚はありません・・・

人からすれば甘いものを感じることができないなんて辛すぎる!

そう思ってしまいますよね。

 

その代わり 苦さや酸っぱさには非常に敏感 なんです。

 

食べ物に対してはある程度美味しいとは感じているようですが

味というよりは 匂いで美味しいかどうかを判断 しているようです。

 

 

腐ったものはお腹を壊す

 

人もそうですが、時間の経った食べ物や異臭を放っているものなど

まず口にはしません。

 

お腹が痛くなるから です。

 

当然ですよね。

猫も同じなんです。

食べるということは生きるということ。

食べたものがお腹を痛くするものは自分の動きを止めてしまう。

 

 

 

命の危険がある食べ物

 

 

 

ということになります。

危険な お腹を壊す食べ物の味は大抵が 「苦く、酸っぱい」 と決まっております。

だから猫は自分の 身を守る意味で

苦みと酸味に敏感な舌を持っているのかもしれませんね。

 

 

甘顔なんてみたことない

 

甘い物を感じないってかわいそうな気もしますが、

確かに

 

「あま~~~~い♪」

 

なんて顔・・・見たことない・・・

でも、甘いものを上げたことなんてあったかな・・・

 

同じように辛い顔もないですね(笑)

 

「からっ!!」

 

なんて顔みたら面白いだろうなぁ

でもちょっとかわいそうですね・・・

 

 

ちなみに 猫舌 と言いますが、そもそも、猫は熱い物自体舐めようとしません

ヒゲが温度センサーとしての役割を持ち

舐めようと口を近づけるだけでヒゲが感知しそれは熱いとわかるんです。

なのでまず舐めようともしません。

 

猫が舐めて あちぃ! と失敗したとこを人が見たわけではなく

いつも熱いものは舐めないのを見て勝手に猫舌という言葉を作ったようです。

 

 

舌はザラザラ

 

Sponsored Link

 

指を舐めてもらったりしたことがある人はわかると思いますが

猫の舌はとってもザラザラしています。やすりみたいなイメージです。

 

猫はご飯を食べる時、口でくわえてから食べるというよりは

舌で舐めつつすくって口の中に入れる 感じで食べます。

この時にザラザラが役に立ち、舐めつつすくうことができるんです。

 

鳥みたいに口にくわえたものを上に向けて下へおとして口の中へいれたり

熊のように手をつかって口にいれたりなど

 

なぜしないのでしょうか。

 

おそらくですが、 目線の位置を変えたくない のかもしれません。

 

猫はとても警戒心がつよい生き物です。

常に敵を警戒しながら物音が聞こえれば食べるのを止め

そちらへすぐ顔を向け確認します。

 

出来る限り スキを作らぬための行動 なのかもしれません。

格闘家なみです。

 

 

毛づくろいもこなす

 

猫は舌でけづくろいもします。

よく猫が自分の体や足を舐めている姿を見かけませんか?

あれは主に自分の 毛並みをそろえつつ清潔に 保っているんです。

 

その時にザラザラの舌が役に立ち、

くしのような機能で古い毛を抜いているんですね。

 

意外といつもめかしこんでいるんです。

 

 

猫の水の飲み方

 

当然ですが、猫も水を飲みます。

舌でピチャピチャすくってのみます。

 

これは最近の研究でわかったそうなのですが、

今までは猫は 舌を使って水を前にすくって飲んでいると思われていました。

 

しかし、 実は違うんです。

 

舌を後ろへくるっとして水を巻き込み上と持ち上げて口に運んでいるんです。

 

ご主人も知りませんでした。びっくりです。

 

念のためうちの猫が水を飲んでいる様を凝視したところ

高速すぎてはっきりとはわかりませんが、舌を上に持ち上げる時

後ろ側へくるりと巻いている ように見えます。

 

人が舌を使ってすくう時は前へまげて使うという先入観が

猫の水の飲み方を間違えさせたのでしょう。

 

 

まとめ

 

猫が顔を洗うと雨が降るって本当?おとぎ話のように感じるが?

 

・猫の舌は甘い物を感じない

・猫の舌は苦みと酸味には敏感

・ザラザラの舌を使って毛づくろい

・水を飲む時は舌を後ろへ巻いて飲んでいる

 

Sponsored Link

 


コメントを残す