猫の病気病名の死因第一位は慢性腎不全?原因や予防法は?

 

 

あう~、どうもご主人です。

 

が最も恐れる病気「ガン」ですが

の死因で第一位の病気 「腎不全」 です。

意外と知らない人が多いようです。

 

腎不全とはどういう病気なのか、原因や予防法など一緒に学んで行きましょう!

 

Sponsored Link

 

猫がかかる腎不全とは?

 

腎不全とは 6,7歳以上の猫が発症しやすい病気 です。

少しずつ組織が破壊されてしまい最後は機能停止してしまう病気です。

 

ご存知の方も多いと思いますが

腎臓は身体のいらないものをおしっこにして体外へ出す為の重要な臓器です。

 

腎不全は「急性」「慢性」の2タイプあります。

 

急性腎不全

 

まさに 急に「腎不全」 になってしまいます。

 

これは 別の臓器がもともと病気であり、その臓器の病気が引き金となり

急性腎不全になることが原因です。

 

あれ?なんだかおしっこするのが減ったなぁ・・・と思ったら 要注意!

 

病院などで治療する場合は、腎不全の前その引き金となった病気を治す必要があります。

また再発してしまう恐れがあるからです。

逆に 別の病気を早期に発見 できていれば腎不全にもなりにくくなります

 

 

慢性腎不全

 

急性と違い「慢性腎不全」はいきなりではありません。

少しずつ少しずつ蝕んでいくタイプ ですね。

 

太っている猫ちゃんは要注意です!

 

糖尿病 血糖値が高い猫ちゃんも危険です。

急性と違い慢性腎不全の場合は逆に おしっこをよくするようになります

 

しかも怖いのは いつの間にか重症化しているケースが多く

飼い主さん気づいた頃には透析が必要なレベルだったなんて話も。

慢性腎不全になると一生その病気と付き合っていかなくてはなりません

 

 

腎不全かどうかチェックする方法は?

 

猫は詳細な気持ちを伝えることができません。

飼い主さんが 状態をチェック し見てあげなければなりません・・・

 

・おしっこの量や回数が増えた、減った

・食欲がなんだか減ってきた

・体重が減って痩せてきた

・吐く回数が増えてきた

・痙攣をおこすことがある

 

あなたの猫ちゃんは大丈夫でしょうか?

 

 

腎不全から尿毒症へ

 

Sponsored Link

 

猫ちゃんの状態に気づけず 症状が悪化 してしまうと

腎不全から「尿毒症」になってしまいます。

 

これはおしっことして毒素を体外へ出すことができなくなります

 

おしっこと一緒に出ない毒素が血液と一緒に体内を周り続けてしまい

最終的には 昏睡状態に陥ってしまいそのまま 死んでしまう可能性 があります・・・

とても怖い病気なんです。

 

 

猫の腎臓病の予防方法とは?

 

運動不足の解消

 

やはり一番の原因は 運動不足からくる肥満 です。

猫が運動できる工夫も大事になってきます。

 

猫ちゃんが一人でいる時も運動できるよう「猫タワー」も必要です。

 

 

キャットフードを見直す

 

キャットフードによっては 血糖値を上げやすい穀物 が多く含まれているものがあります。

血液中の糖分が上がれば 糖尿病になりやすくなり、結果として 腎不全のリスクが高くなります。

激安なキャットフードなどには注意して下さい。

 

あと 成分をチェック して下さい。マグネシウム含量0.1前後が猫に良いとされています。

もしそれ以上含まれていた場合は 下部尿路疾患にかかる可能性が高まり、

腎不全を誘発するリスクが高まります。

 

 

ご飯やおやつをたくさんあげない

 

人も同じですよね。 運動せずに食べれば食べた分だけ太るものです。

それは猫も同じなんですね。

 

もし腎不全になったとして 治療方法となれば基本的には食事療法 となります。

つまり制限された食事ということです。

 

今からでも遅くはないので食事量を見直すことも重要ですね。

 

 

日頃から猫を観察しチェックする

 

これはお忙しい方にはなかなか難しいものがありますが

早期発見という意味ではとても 有効な手段 です。

 

日頃からおしっこの量や回数をチェックするんです。

少しでもおかしいな?と感じたら 動物病院で診てもらうのが一番確実 です。

 

もし可能であれば年に1回は健康診断に連れて行けるとなお良いですね。

 

 

まとめ

 

猫の寿命はどれくらい?長生きさせる方法とは?NG行動6選

猫の保険おすすめランキング!保険料が安く補償額が高いのは?

猫風邪は人間にうつるの?症状や原因は?予防法を教えて!

猫の健康状態を普段からチェックしてる?いざという時に異変に気付けないかも?

猫にアロマは危険って本当?知らない人が多い注意点とは?

猫の動物病院は事前に調べるべき?突然の事態に備えて安心して猫と暮らそう!

 

・猫の死因第一位の病気は「腎不全」です。

・痛みなど出にくいためいつの間にか重症化している

・一番の原因は太りすぎ!

 

Sponsored Link

 


コメントを残す