猫がトイレの後に砂をカサカサする!水洗トイレにフンを流すのはNG?どろ猫日記第11回目

 

 

Sponsored Link

 

 

どろ猫日記第11回目

 

あう~どうも、ご主人です。

 

猫のトイレどうしてますか?

 

いろいろなタイプの猫トイレがありますよね。

ウチのは2匹いるので屋根付きではなく大きい広めのトイレを買いました。

ですが、大きい分、猫砂が大量に必要で取り換える場合1回で2袋分くらい

使います。もう少し小さめのにしておけばよかった・・・出費がかさむぅ

 

 

猫はトイレ後に砂をカサカサするのはなぜ?

 

猫は ニオイにとても敏感 です。

自分のニオイ以外を嗅ぐと警戒します。

 

トイレをした後のフンのニオイはまさに自分のニオイ。

その ニオイを放置すると敵に見つかりやすくなる と考え

猫は自分のフンに砂などをかけ、ニオイと共に隠すんです。

 

もちろん現在は隠す必要などあまり無いのですが

先祖代々の 本能が残っている んです。

 

ウチのカズとキヨちゃんも、もちろんトイレの後はカサカサ隠します。

 

キヨちゃんはとっても上手です。猫砂を綺麗にかけて見事にこんもり隠します。

こんもりなっているのでバレバレなんですが。本体は綺麗に隠しています。

さすがは女の子。

 

そこをご主人がほじくって女子のフンを掃除するのですが・・・ (/ω\)

 

キヨちゃんに比べ、カズは何故かは知りませんが下手くそなんです。

トイレの後、砂をカサカサするのではなく、トイレの端をガリガリと触るだけで

全然フンが隠せてません。カズのトイレの後は砂をほじくる必要もなく

堂々とそこに居座っています。

 

さらにカズはおしっこの仕方もちょっと変わっています。

ウチのトイレはゲージの中にあるのですが、おしっこの時だけは

トイレに行かず、ゲージの端で仁王立ちのようになりながら

まるで おっさんの立ちションのように シーっとしちゃいます。

 

何度言ってもわかってくれず、最近はあきらめて、ゲージの端におしっこシートを

貼りつけてます。そこにかずが おっさんおしっこをかますんです。

 

下手に怒っておしっこを我慢するようになったら病気にもなりかねませんし。

 

まるでスプレー行為の真似ごとのようです。

 

 

スプレー行為とは?

 

オスは変な体勢から おしっこを飛ばす ようにする時があります。

それをスプレー行為と言います。

 

犬と同じで マーキングのため にするんですが、スプレーのおしっこは

とってもくさいのが特徴です。

マーキングでニオイをつけることにより自分の縄張りを主張するわけですから

くさい方が効果的ではありますが・・・

 

そもそも、スプレーはメスの気を引くためにします。

メスが発情期に入るとオスはスプレーおしっこで縄張りを主張し

メスにアピールすることで交尾を行い子供を産むんです。

 

ウチのカズはうまれて7カ月後くらいに去勢手術をしておりますので

スプレーはしません。

 

生まれて1年未満に去勢をすると スプレーしなくなる んです。

もし1年以上経ってスプレー行為を覚えてしまうと

去勢手術を行ってもクセが残り、スプレーをするらしいです・・・

 

カズはスプレーはしませんが、そんな感じのことをしたいのか

おっさんおしっこをするんです。

 

最近はカズのおしっこゾーンに無理やり猫トイレをねじこみました。

するとカズはおっさんおしっこを止め、普通にトイレでおしっこをするように

なりました。いやいやよかったよかった。

 

 

猫のフンを水洗トイレに流すのはNG

 

Sponsored Link

 

たまに、猫のトイレを人間と同じ水洗トイレで行わせたり

猫のフンをゴミに捨てず 水洗トイレに流す人がいますよね。

 

実はそれはNGです。

 

 

え?なんで?同じフンだし。

 

 

実は猫のフンは人と違い ものすごい繊維質 なんです。

というのも、猫が自分の体を舐めて身だしなみを整えますが

その際に大量の猫毛が口の中に入りそのまま胃に入ってしまうのです。

そのためフンはそれらの繊維のかたまりとなってしまってます。

 

そのまま水洗トイレに流すと、詰まりの原因になってしまいます。

 

おそらく専門業者を呼ばなくてはならなくなり

高額な修理代が発生してしまいます。

 

今からでも遅くありません。水洗トイレに流すのはやめましょう

 

 

カズが太りすぎて抱っこができない

 

以前にもお話しましたが、カズが 激太り をしました・・・

そして ダイエット失敗 ・・・日に日に巨大化しております。

それはそれでかわいいのですが。

 

 

抱っこできない

 

カズが激太りで体重が増加!

抱っこが重くてできません・・・ すいません。ウソです。

 

 

実は 抱っこをさせてももらえてません・・・うう

カズだけでなく、キヨちゃんも未だに抱っこさせてくれません。

 

普通に撫でたりすることは全然許してくれるんですが

お腹あたりに手をまわし上に持ち上げようとすると

 

 

目がギラリ

 

 

と光ってトコトコト~と逃げるように行ってしまいます。

痴漢から逃げるかの如く・・・いやいや痴漢ではありませんよ。

 

 

爪切りもできない

 

抱っこをして固定をすることができなければ

爪切りも満足にできません。

 

爪の1,2本は切ることは可能ですが・・・ 全てを切るのは難しいです。

 

カズなんて気をそらせているウチに

 

いまだっ!カチッ!!

 

1本くらいならできるのですが、

猫だって爪を切られた衝撃は体に伝わります。

カズは何が起こったかわからず、とりあえず前足を確かめます。

そして、前足の爪が一本だけ切られているのを目の当たりにして

 

 

ん??

 

 

みたいな顔をして、 何すんの!もうさせないよ

自分の体の下に足を隠してしまいます。

 

前足はまだやりやすいですが、後ろ足はとても敏感で

触ることすら難しいです・・・いつになったらちゃんと爪を切れるのやら・・・

 

 

そんなご主人の気持ちも知らず、爪とぎダンボールでカズとキヨちゃんは

のびのび今日も爪を研いでいます。

 

 

つづく

 

猫がトイレの後に肛門をペロペロ舐める?大丈夫なの?お腹いたくならないの?

猫のかわいい鳴き声を聞くには?鳴いてもらう方法やコツは?どろ猫日記第12回目

 

 

Sponsored Link

 


コメントを残す